住宅地図の買取について

小説や図鑑などを買い上げる「古書籍商」があるように、地図の世界にも古くなったものを買い取ってくれる中古地図の専門店が存在します。ここで、「古い地図なんて」と侮ってはいけません。地図に反映されている様々な情報は、確かに時が経てば変化していくことが避けられないため、その価値が損なわれていくように思いがちですが、もし地図そのものに値打ちがあるとしたら、それは「古びた冊子」ではなく思いもよらない「お宝」かも知れないのです。

独特な査定基準と良心的なシステムを駆使して、日本に一つしかない「中古住宅地図専門サイト」を展開する「ジオワールド」も古い地図を引き取るネットショップ。こだわりの取り扱い品目は「住宅地図」限定で、特に最大手のゼンリンが発行しているものは、サイト内にも高額での買取が期待できると説明されています。

また、ネットショップならではの形態や特徴をうまく生かし、所有している住宅地図の発行年と仕様が照会できるビジュアルや、懇切丁寧な「買い取りの業務フロー」などが散りばめられたページ構成には、確かな「信頼性」がさり気なく漂っていて、地図の売却を検討している人に「安心感」を与えてくれます。

眠っている住宅地図に新たな命を吹き込む「ジオワールド」、問い合わせる価値は十分にありそうですね。

住宅地図専門の古書店「ジオワールド」 << ジオワールド 住宅地図の買取サイトはこちら

そうだ。
Yahooオークションで住宅地図を売るのもいいかもしれません。
結構な数の住宅地図が出品されてます。高値で落札されてる住宅地図もありますね。出品の手間はかかるけど面白いかもしれませんね。

Yahoo!オークション << ゼンリン住宅地図「Yahooオークション」出品一覧