こんなに便利!住宅地図も見られるナビアプリの活用法

住宅地図

これでもう迷わない、ゼンリンナビアプリの実力

皆さんは普段、スマートフォンのどんなナビアプリを使用していますか?

無料のGoogle mapですか?それとも有料のアプリでしょうか。元来地理に強い筆者は、このようなアプリケーションを一度も使ったことはないのですが、道に迷いやすい人にとって、「正しい住所を入力しているにも関わらず、関係ない場所が表示される」というのは非常に恐ろしいことなのではないでしょうか。

残念ながら、GoogleやAppleの提供する地図の精度は低いのが現状です。もう、道に迷いたくない、そんな方に断然おススメするのはゼンリンのグループ会社、ゼンリンデータコムが提供する「いつもNAVI(マルチ)」(以下、「いつもNAVI」)です。その実力を紹介します。

住宅地図製作会社が作った本気のアプリ

日本全国の詳細すぎるともいえる住宅地図などを手がけるゼンリン、この精度の高い地図データを活用し、ゼンリングループ会社のゼンリンデータコムが地図サービスとナビゲーションサービスを提供しています。それが「いつもNAVI」です。

Google Mapがあるのだから、わざわざ有料課金しなくても・・・と思う方も多いかもしれません。そもそもGoogle Mapの地図データはゼンリンから購入したものでもあります。それでも、有料アプリとして成り立っている秘訣は、地図データの新しさ、そして、歩行者を重視した丁寧な経路案内にあります。

常に新鮮な地図を使えるのは「いつもNAVI」だけ

ゼンリンの地図は都市部を中心にして、最大年数回の更新があります。

ゼンリン地図は様々なナビゲーションアプリにも活用されていますが、地図データを購入して自社のデータベースに反映させる必要があるため、最新の地図データが反映されるまでに時間がかかります。しかし、「いつもNAVI」ならゼンリンの最新の地図データを閲覧できるのです。

徒歩と目視によって作り上げた地図

ゼンリンの地図は、調査員の手により、地道に作り上げられています。

雨の日も風の日も、1日6時間ほどを歩き、既存の地図にアップデートを手書きで加えてゆきます。全国を歩き、住宅やビルのその一つ一つをくまなくチェックし、家の表札から店舗の営業時間、階段の段数、一方通行などの交通規制、バス停や停車するバスの系統までをも確認しています。実はこの調査データが、徒歩と公共交通機関での移動を前提とする日本人向けのナビゲーションアプリに大いに役立っているのです。

徒歩専用のルートを表示

階段や狭い路地など、「いつもNAVI」は短時間で移動できるルートを案内してくれます。公園やショッピング施設を通り抜けるルートや、歩道橋を渡るルートなどもしっかりと案内してくれます。自らの足で調べ上げたゼンリン地図の真価であると言えます。

もちろん、機能はこれだけではありません。電車の乗り換え案内、どこの号車に乗ればよいのか、さらにはカーナビとしての機能も併せ持っています。なお、乗り換え案内については、「ジョルダン」のシステムを利用しています。

「いつもNAVI」で出来ること、料金は?

「いつもNAVI」は無料でダウンロードできますが、全ての機能を使うには月300円(税抜)の課金が必要です。

【地図No.1 「ゼンリン地図」で移動を完全ナビ!】

◆ ゼンリン住宅地図 × ナビゲーション で迷わない ◆ 

乗換案内/徒歩/車/自転車のルート検索から

あらゆる公共交通の利用も、快適にサポート!

いつもの通勤・通学から、休日のお出かけ・旅行まで

移動に困ったら 「いつもNAVI」

と紹介されている「いつもNAVI」ですが、どこまでが無料でどこからが有料なのか見てゆきましょう。

◆地図の検索    無料

フリーワード検索

電話番号検索

郵便番号検索

ビル名検索

グルメ検索

病院検索

TV・ロケ地検索

観光検索

◆地点登録 無料

◆渋滞情報 有料

◆ナビ 有料

公共交通ナビ

自動車ナビ

自転車ナビ

歩行者ナビ

◆乗換案内 無料

鉄道ナビ(乗換案内・時刻表検索) 

バス停検索

◆住宅地図閲覧 月1回まで無料、有料版は月10回まで

やはりナビとして使うには、課金が必要です。

ただ、Google Storeのコメントを見ていると、「地図や住所はグーグルマップより細かく出る、しかし検索に関しては正確に入れる必要があり、大きな施設等であればグーグルマップのほうが探しやすい」と言ったコメントが散見されます。使いこなすには、やや慣れが必要なのかもしれません。

住宅地図が見れる唯一のナビアプリ

2018年1月に「いつもNAVI」でバージョンアップが実施され、ゼンリン住宅地図との連携が開始されました。これにより、通常地図から住宅地図へボタン一つで切り替え可能になりました。

住宅地図表示では、一軒一軒、一戸一戸の建物名称、居住者名や番地を大縮尺の地図上に詳しく表示、また、バス停・信号機・交差点名・一方通行などの道路交通情報も掲載しています。無料版では月1回、有料版では月に10回までの住宅地図閲覧が可能。

住宅地図上からの経路案内も可能で、宅配サービス他のビジネスシーンで、非常に重宝するのではないでしょうか。

住宅地図印刷にも対応

2018年10月には「いつもNAVI」が、公的申請書類にも対応可能な複製許諾証が付与されたゼンリン住宅地図の印刷が可能な ‟ゼンリン住宅地図出力サービス” の提供を開始しました。

ダウンロード形式はPDFに、印刷サイズは、A3・B4・A4から選択可能となっています。通常地図プリントは無料の他、住宅地図印刷が500円(税抜)です。複製許諾証付き住宅地図印刷が700円(税抜)で、官公署に提出する許認可申請書類・届出書類などにも利用可能です。なお、支払いにはクレジットカードが必要です。

配達ドライバー向けに特化した「配達アプリ」もリリース

「いつもNAVI」を提供するゼンリンデータコムですが、2018年12月に配達ドライバーの業務効率化支援サービスとして「配達アプリ」をリリースしました。

全国の住宅地図が閲覧可能で、宅配業務に必要な戸建~マンションまで対応した住所の表札情報、ビル及びマンションの情報、一方通行の道路情報を正確に把握することが可能。さらに配達先の住所と共に、配達指定時間を登録することができるなど、宅配業務に必要な多くの機能が付いています。

急増する宅配需要で、配達ドライバーの勤務はいっそう厳しくなっており、効率的な配達は欠かせません。配達ドライバーの抱える悩みを解消してくれること間違いありません。料金は一か月1600円(税抜)ほどです。

まとめ

数あるナビゲーションアプリですが、その中でのゼンリンデータコムが提供する「いつもNAVI」の魅力は、新鮮でかつ、正確な地図と住宅地図が見れるということでしょう。特に住宅地図を活用したいビジネスマン、さらに宅配サービス業従事者にとっては、強い味方になるのではないでしょうか。使い勝手が悪い部分と指摘されている部分については、今後のアップデートに期待したいところです。

住宅地図
ゼンリン住宅地図をフォローする
ゼンリン 住宅地図の雑記と2019年最新版の購入サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました